マイホーム購入計画 体験談

実家暮らしのメリットを超えるマイホームの魅力!人生を変えた家探しのきっかけ

マイホーム購入のきっかけ

妻は転勤族。結婚と同時に今までのキャリアを捨てて、私の実家のある地方へ移動願いを出し、私の実家に住んでくれています。

でも、彼女は仕事人間。地方でもバリバリ働いており、5時に仕事を切り上げて早く帰ってきて、という私の願いは当分の間、叶いそうにありません。

「夫の実家に居候するのは居心地が悪い、夜遅くまで仕事したほうがマシ」なのだそうです。

正直、実家で親と同居することは、他の人にはおすすめできません。

彼女の仕事ぶりは地方でも評価され、2020年の人事異動で地方本部勤務を命じられました。
本部に通うには、私の実家から2時間はかかります。

私の実家は、電車の後、バスへの乗り継ぎが必須な、少し奥まった場所にあります。
やっぱり、駅の近くに引っ越したほうが良いかな…

妻の転勤をきっかけに、私たちは引越しを考え始めました。

実家暮らしのメリット・デメリット

マイホームを考え始めた当初は、実家暮らしの金銭的なメリットが大きいため、引っ越すか否か、迷いがありました。

実家暮らしのメリット
  • 家賃負担がない(親がローン完済済み)
  • 固定費負担していない(電気、ガス、水道は親が契約しているため)
  • 食事を作らなくていい(年金生活の親が日中に食事を作ってくれる)
  • 給料のほとんどを資産運用に回せる
実家暮らしのデメリット
  • 不便な立地
  • 周辺住民が高齢化している
  • 数年以内にリフォームが必要なくらい傷んでいる
  • 親が捨てられないゴミ(思い出の品?)が大量にあり、生活スペースが圧迫されている

実家暮らしは金銭的なメリットが大きいです。
立地の悪さと、老朽化がデメリットとなっています。

お金をとるか、命を取るか

実家暮らしは金銭的にメリット満載!
少なくとも、リフォームだけで暮らせるので、土地と家を両方買うよりも安上がりです。

でも、時間=命です。

80年の寿命を、通勤に毎日4時間も使うことに後悔はないか?
私自身、若いころに、実家から都市部へ通勤していた経験から、今の実家が不便な立地であることは十分理解しています。
天候や事故で電車が止まることも多いし、通勤時間が長いだけで疲れます。

いくら仕事人間の妻でも、23時までに食事や風呂を終わらせ、リラックスした気持ちで眠りについてほしい。

やっぱり、現役世代の私と妻にとって便利な場所へ引っ越したい!
私達は、お金よりも時間(=命)を守るため、マイホーム購入を決意しました。

マイホーム購入を決めてから

マイホーム購入を決めてからの、妻の行動は素早かった。

どこにする?
建売?中古?
費用は?
不動産屋さんに内観の予約を入れようよ

家探しアプリで楽しそうに検索する妻。やっぱり私の実家に居候するのはは、不満だよね…。

妻の転勤に背中を押され、マイホームを決意しましたが、実家暮らしのメリットとデメリットを考えると、30代中盤までに決意できて良かったと思います。