地方でも便利な銀行

【金利にプラスα】ジャパンネット銀行をお得に口座開設する裏ワザ

こんにちは。テンです。

今回は、口座開設だけで1,500円相当をGETできる、ジャパンネット銀行のお得な口座開設の裏技をご紹介します。

ジャパンネット銀行は、提携ATMが多く(ゆうちょ、セブン銀行ATM等)、3万円以上の出金なら「いつでも・何度でも」手数料もかからないため、どんな人にも使いやすくておすすめです。

「でも、ネット操作なんて使いづらいんでしょ?」と思っている方は、キャッシュバック目的で口座を作ってみてから考えてみてはいかがでしょうか。

ジャパンネット銀行のメリット・デメリット

早速ですが、ジャパンネット銀行の魅力をご紹介します。

ジャパンネット銀行のメリット

  1.  全国どこでも、使いやすいATMがある(地方でも困らない)
  2.  3万円以上の出金は、手数料がかからない(A土日・夜間でもOK)
  3.  「定額自動入金サービス」が便利(給与振込口座にできなくてもOK)
  4.  普通預金の金利が一般的な都市銀行より高い(0.01%)
  5.  住所変更・名義変更がネットで完結する(転居時の手続きがラク!)

ジャパンネット銀行のデメリット

  1.  送金手数料がかかる(他行と併用で解決可)

ジャパンネット銀行で使えるATM(3万円以上は出勤手数料不要)

 ゆうちょ銀行ATM
・全国のどんな田舎にもATM有り。
・ファミマ内にも、ゆうちょATMが設置されています。

 セブン銀行ATM
セブンイレブン、イトーヨーカドーの他、駅や空港内にもATM有り。
▼詳しくはこちら
https://www.sevenbank.co.jp/ir/digest/digest02.html

 ローソンATM

 E.net(コンビニATM)

 三井住友銀行ATM

「定額自動入金サービス」が便利

定額振り込みを利用した銀行運用例定額振り込みを利用した銀行運用例

 

会社の都合上、給与振込口座にジャパンネット銀行が指定できなくても、「定期自動入金サービス」を使えば手数料無料で、毎月定額を「他行口座」から「ジャパンネット銀行(生活口座)」へ自動振替えできます。

これをしておけば、ATMが充実しているジャパンネット銀行のメリットを享受できます。

住所変更・名義変更がネットで完結する

転勤族的には、住所変更がラクなのもメリットです。
引っ越し手続きで、銀行の名義変更までしていたら、1日を無駄に消費してしまうので・・・。

引越し当日は、生活用品の搬入、転入届を市役所へ提出・マイナンバーカードの住所変更、警察署にて住所変更をするだけで終わってしまいます。

銀行の手続きがネットで完結するのは助かります!
やっぱり引越し手続きはできるだけ省略したいですから。

結論

ジャパンネット銀行は転勤族の生活口座におすすめ

デメリットと言えば、送金手数料が0円にならないことですが、手数料無料で他行宛送金できるイオン銀行や住信SBIネット銀行と併用すれば問題ありません。

口座開設だけでキャッシュバック!ジャパンネット銀行の口座開設の裏技

ジャパンネットは、ポイントサイト「i2i」を経由すると最もお得に口座開設できます。

「i2i」経由で口座開設。キャッシュバックを最大化するスケジュール

ポイント還元スケジュール

  1.  i2iに登録(※このリンクから登録すれば100円分ポイント)
  2.  SMS認証(ポイントUP)
  3.  プロフィール登録(100円分ポイント)
  4.  LINE@登録(50円分ポイント)する
  5.  i2iのリンクからジャパンネット銀行の口座開設手続きを行う(1500円分の口座開設ポイント)
  6.  毎日ログイン+ガチャを続ける(日々2円分のポイントGET。30日連続ログインで10円分のボーナスポイントGET)
  7.  ジャパンネット銀行の口座ができたら、早速400円分のポインをジャパンネット銀行で換金(50円分のボーナスがつく)
  8.  1か月後、さらに400円分のポインをジャパンネット銀行で換金
  9.  2か月後、さらに400円分のポインをジャパンネット銀行で換金
  10.  3か月後、さらに400円分のポインをジャパンネット銀行で換金
  11.  4か月後、残ったポイン全てをジャパンネット銀行で換金
ポイント還元スケジュール

 

すべて実行すれば、2,280円分の現金をGETできます。
ガチャで当たれば、もう少し増える可能性もあります。

その後は退会するも良し!
毎日ログイン+ガチャで毎月70円相当のポイントをコツコツ集めるも良し!です(コツコツすれば、年間940円がタダで手に入ります)。

▼ログイン+ガチャだけで年間840円相当貯まり、ジャパンネット銀行へ400円ずつ換金すれば、50円ずつボーナスが付くため、940円がGETできます。

ログイン+ガチャ以外の貯め方は割に合わない!?

無料ポイントだけでも、毎日貯めれば、年間850円以上GETできます(ガチャで最低額しか当たらなかったとしても)。

したがって、1,500円のキャッシュバックをすべて換金した後でも、ログイン+ガチャを続ける価値はあります。

ログイン+ガチャ以外にもコツコツ貯めるコンテンツが多いのですが、ニュースを読んで0.5円相当しか得られないため・・・ちょっと割に合いません

ニュース記事は結構長いし、エンタメが中心で金融ニュースはありません。
あまり魅力を感じませんが、スマホでもチェックできる為、通勤時間などに挑戦してもいいかもしれません。

裏技がマイナーな理由、金利+αで絶対に負けない魅力

i2i+ジャパンネット銀行の裏技があまり初会されていない理由

i2iは、友達紹介をしても100円相当のポイント程度のポイントしか得られないため、わざわざ友達に紹介するメリットは(ほぼ)ありません。

おそらく、友達紹介のキャッシュバックが少ないため、個人ブログでi2i経由のお得技の紹介が少ないのでしょう。

ただでさえ高い普通預金金利が、ポイント還元を合わせると最高に

ジャパンネット銀行自体、手数料や金利で他のネット銀行に負けていません。
しかも、ログイン+ガチャで年間1000円近くのキャッシュバックが見込まれます。

0.01%の金利だけで年間1,000円を得る1,000万円預けなければ達成できません。

実は、金利はイオン銀行が強かった(シルバーランク:0.05%)のですが、近年改悪が多発しています。
0.05%の金利で年間1,000円を得るには200万円を預けなければいけません。

他のネット銀行の普通預金利息は0.001%とさらに少ないので・・・正直、i2i経由で口座を開設すると金利+αは、他行には絶対に負けません

また、手続きがラクな点や、3万円以上ならいつでも・何度でも手数料無料でATMが使えることも魅力です(#^^#)

よかったら、ご一考ください▼

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!
※1000ポイントは100円相当です